【人間関係力を磨く5つのコツ】社内外で評価されるためのヒント

上司のやり方に納得できなければとことん話し合え!

 

組織の中で働いていると、上下関係で
悩むケースが多く出てきます。

 

 

特に・・・

 

 

上司とどうやって付き合っていくかは、
自分の将来にも直結する重要な問題です。

 

 

上司の言うことには素直に従え!

 

 

一般に、上司の言うことには素直に従って、
業務をコツコツと進めることに集中すべきです。

 

 

なぜなら・・・

 

 

指示されたことを指示通りにこなすことは、
ビジネスパーソンの評価ポイントのひとつだからです。

 

 

また、だれでも、自分の周りには「イエス!」と
言ってくれる人を置きたがるものですし、、、

 

上司の言うことに素直に従って、気分よくさせて
おけば、将来的に得をするかもしれないからです。

 

 

しかし・・・

 

 

自分の「考え」をきちんと示せ!

 

 

単なるイエスマンに成り下がってしまうと、
その他大勢と同じ評価となり、、、

 

ビジネスパーソンとしての、
あなたの評価を高めることができません。

 

 

だからこそ、上司の指示に納得できない
場合には、自分の「考え」をきちんと述べる
ことも大切になってきます。

 

 

ただし・・・

 

 

理路整然と反論しろ!

 

 

「納得できません!」
「できません!」
「違うと思います!」

 

 

このようなことを、ただ単に言うだけでは
上司は相手にしてくれません。

 

 

なぜ納得できないのか、
なぜ違うと思うのか、、、

 

自分なりに整理して「考え」を
述べる必要があるわけです。

 

 

その理由が正当なものであれば、
上司も考えを変えるかもしれませんし、、、

 

あなたに実力があることを
認めてもらえるきっかけにもなります。

 

 

子供っぽい文句ばっかり言う部下だと
思われると、自分の評価を劇的に下げて
しまいますので、、、

 

理路整然と整理してから反論するように、
くれぐれも気をつけるようにしてください。