【人間関係力を磨く5つのコツ】社内外で評価されるためのヒント

同僚から一目置かれるコツ記事一覧

何かひとつずば抜けて得意な分野を作れ!

同僚から一目置かれる存在になるためには、、、何かひとつ、他の同僚よりもずば抜けて得意な分野を作ることをオススメします。平均点では評価されない!他の同僚よりも評価されたいと思うあまり、、、ついつい、あれもこれもという感じで、なんでも自分でこなそうとする人がいます。しかし・・・いろいろできるのはいいです...

≫続きを読む

会議で積極的に発言しろ!

同僚から一目置かれる最も簡単な方法は、、、会議やミーティングで、積極的に発言することです。会議を活発にする意見を述べて、参加者の印象に残る発言ができれば、、、ライバルよりも数歩先を進むことができます。だからこそ・・・会議の前に入念に準備しておけ!ただ単に会議に参加するのではダメで、、、会議の前に、入...

≫続きを読む

広く情報を集める努力をしろ!

知識には、幅広い知識と、深い知識の2種類あります。もちろん、どちらもとても大切だと思います。しかし・・・評価されるビジネスパーソンを手っ取り早く目指すのであれば、幅広い知識を身に付けることをオススメします。広く情報を集める努力をしろ!深い知識を身に付けようと思うと、、、かなり難しい勉強も必要ですし、...

≫続きを読む

割に合わない仕事も引き受けろ!

評価されるビジネスパーソンを目指すのであれば、、、ときには割に合わない仕事も引き受けることが大切です。誰もやりたがらない仕事を、自分から率先して引き受けるということです。ただし・・・いやらしくならないように注意しろ!同僚から一目置かれる存在になろうと、必死になっている感じが出ないように気をつけましょ...

≫続きを読む

同僚をさりげなく助けろ!

自分の仕事だけで手一杯かもしれませんが、、、もしテンパってる同僚がいる場合には、さりげなく助けてあげましょう。と言うのも・・・仕事はチームで進めるものなので、、、テンパっている同僚を助けること自体はある意味、当たり前のことだからです。さりげなさが大切!ここで気をつけたいことは、「さりげなく助ける」と...

≫続きを読む